3月24日新木場大会に参戦した高梨将弘選手ですが、診断の結果、左足腓骨と脛骨の骨折と診断されました。高梨選手のコメントは以下の通りです。

「このたびは皆様にご心配をおかけし、大変申し訳ありませんでした。まだ状況を説明できる段階ではなく、落ち着きしだいお話させていただきます」


高梨選手が1日も早く快復されますよう、BASARA一同 心よりお祈り申し上げます。

戻る